ギフト券の売買情報サイト

ギフウル

ギフト券換金

GooglePlayギフトカードの特徴や使い方を解説!

更新日:

Googleplayカードの換金方法

Googleギフトカードは特徴

日本だけでなく世界でも利用されているカードで、どんどんと利用者も増えているギフト券形式で販売されるカードがあります。
コンビニではもちろんのこと、スーパーや各種量販店でも多く扱われています。

販売されているギフトカードは、意外にも目立つところに置かれているので、誰でも販売されている場所がわかります。

本記事では、その中でも米国アルファベットの子会社として有名な「Google」が発行している、「GooglePlayギフトカード」についてどの部分がいいのかなどの利点や特徴を紹介していきます。

Googleカードというのは、実際にない場所でお金を使っていく

GooglePlayギフトカードは、GooglePlayが提供しているサービスのその支払いに充てるためにGooglePlayカードが使われています。

例えば○○○○○○○○(ゲーム名)やアンドロイド端末のユーザーには欠かせないアイテムです。

GooglePlayギフトカードを手にしたい方は、現金以外の方法でも購入が可能で、クレジットカードやキャリア決済などの方法も準備しています。

額面は既に決められていますので、額面を超えるお金を使わないメリットを持っています。

GooglePlayギフトカードを手に入れる場所

販売されているGooglePlayギフトカードですが、GooglePlayの公式サイトだけでなく、大手通販サイトのAmazonまた、コンビニなどの気軽に入ることのできる場所も取り扱っており、自宅の近くで販売されている場所も多数あるでしょう。

ギフトカード形式で販売される商品は、全て非課税の対象となっており、消費税を考える必要はありません。

額面通りの金額が利用できます。

実際に販売されるGooglePlayギフトカードの金額

Gooleギフトカードは、Eメールタイプ、カードタイプに分かれ、価格(額面)は、1000円、3000円、5000円、10000円のギフトカードと、1500円から1円刻みで5万円迄に分けるバリアブルカードの計5種類を購入することができます。

購入するGooglePlayギフトカードの注意点多くの人が安くギフトカードを手に入れたいと考えていますが、メルカリなどのフリマアプリには、購入したGooglePlayギフトカードが、ところが、販売されている場所次第では、提供されるGooglePlayギフトカードのコードが使えない問題もあります。

トラブルに巻き込まれたくない方は、個人販売をしているサイトを避けることが望ましいのです。

GooglePlayギフトカードを少しでも安全かつ安く購入する手法

少しでも安くGooglePlayギフトカードを手に入れたい方に、もっと安く購入する方法があります。

金額よりも安く販売されていればとても安心でしょう。

日本で安く購入できる方法としては、GooglePlayギフトカードに関連する売買サイトです。

個人間でギフトコードの売買を手助けしている特殊なサイトです。

特徴は、出品されているGooglePlayギフトカードは返金保証付きで常に10%以上割り引かれており、出品者によってはさらにすごい20%近い割引も期待できます。

このような個人売買を仲介する際とは多いのですが、この返金保証を使えるサイトは、Gifttissueとベテルギフトを利用していくと、売買時のトラブルも安心です。

必要なくなったGooglePlayギフトカードは売却によって換金可能

以前購入したものの使っていないGooglePlayギフトカードですが、お金に変えることができるサービスも用意されています。
その手法はGooglePlayギフトカードを買取するサイトを使うことです。

換金は最大で額面の88%まで高まり、どの換金方法よりも換金率が高く、高い金額で売却可能です。

多くがネットでの買取申込と振り込みを行う方法ですから、店舗に言って待たされるような心配もありません。

営業時間は、驚くことに365日年中無休!さらに24時間営業で、お金が欲しいと思った瞬間に現金化を依頼できる良さを持っています。

-ギフト券換金

Copyright© ギフウル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.