ギフト券の売買情報サイト

ギフウル

ギフト券換金

GooglePlayカードとは?使い方から換金方法までご紹介

更新日:

Googleplayカードの換金方法

人気のGooglePlayカードを高値で現金化する

Google Playカードは、グーグルプレイストアで売られているゲームや漫画などの電子コンテンツが使うことができます。

多くの人が利用しているGooglePlayギフトカードですが必要ない場合や誤って購入してしまった飲み会などの支払いで現金が必要になった。ケースなども考えられます。

特に使うこともないとお考えの際は現金に変えておくといいでしょう。

この記事では人気のGooglePlayカードの現金化のやり方について、簡単で好条件な現金の作り方についてお話ししていきます。

グーグルプレイギフトカードの現金化の手段は2パターンの

GooglePlayギフトカードの換金方法がいくつかありますが最も多くのお金を獲得できる方法を考えると「買取サイトを利用」と「売買サイトを利用」の2種類に限定されます。

では買取サイトについてですが。

知っての通り人気のGooglePlayカードを現金化してくれる

買取サイトは古物商許可を得た業者が運営しており、ネット上に記載のある換金率で換金が可能です。

365日24時間営業や即日入金が特徴的で、すぐに利用したい方や確実にお金を手にしたい場合の方法として便利です。

この画期的な買取サイトを利用した現金を手にするまでの流れ

やり方はとても簡単でだいたい、3つの流れで終わり、現金が手にはいります。

換金の申し込み

買取サイトから手続きの申し込みの形をとる

GooglePlayコードを送る

GooglePlayコード(16ケタの英数字)買取サイトにメールで教える

振込口座の確認

コードを送った後早い方だと20~30分くらいで自分の銀行口座にお金が振り込まれるのですぐにでも現金を引き出せます。

買取サイトを使ううえで確認しておくこと

買取サイトを使った現金化はとても使えるサービスといえますが中には違法行為を平気でおこなう悪徳業者もあり下調べや細心の注意をするべきです。

悪徳サイトを利用した場合の被害ケースは、手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた約束した時間になっても入金されていない

このような悪徳サイトに騙されないよう、たくさんの情報収集を行い優良買取サイトを利用しましょう

売買仲介サイトとは?

売買プラットフォームは、メルカリやラクマ等フリーマーケットサイトの様に、個人と個人の売買を仲介してくれるサイトです。

出品する金額はご自身で設定する必要がありますが買いたい人がいないとお金にすることができません。

時間に余裕がある時や特に高い換金率で換金したいときに有効です。

個人間売買サイトを使った換金までの流れ

やり方は大きく分けて3ステップです。

売買サイトにアカウントを作る

売買サイトで出品するにはいきなり出品はできないので最初はユーザー登録が必需です。

出品する

準備が終わったら売買サイトの相場状況などを確認してから換金したい Google Playカードを出品できるようになります。

振込金額

登録したギフト券が落札されたら成約確定が約60分で反映します。

落札者が決済してくれた段階でそれほど時間がかからずに自分の銀行口座にお金を振り込んでくるサイトもあれば都度出金手続きを義務付けているサイトもあります。

オークション、フリマサイトの利用上の注意点とは

売買仲介サイトは個人と個人の取引がメインのため額面の大きなギフト券の取引には向いていません。

また、他の人より高い金額にすると思っていたよりも購入者が現れないケースもあります。

あなたの希望に沿った電子ギフト券現金化のやり方を

様々な情報の中でもっとも高い換金率を可能にできる2つの現金化の手段を具体的にご案内させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

換金スピードや振込時間ギフト券の種類などにより、それぞれにマッチした現金化方法は異なります。

自分の納得する金額を手にできるようにあなたの環境に適した現金化方法を見つけてください。

この記事の中の情報が参考になるならぜひ参考にしてみてくださいね。

-ギフト券換金

Copyright© ギフウル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.